大事なものは当日便で送ろう|荷物をいち早く配達できるサービス

利用の流れを知る

ダンボール

引越しのときの二輪車

就職や進学、転勤などで引越しをする場合ですがバイクを所有している方であると他の家具と同様に運ばなければならなくなります。自分で運転していけるような距離であればいいのですが、遠方であるとはじめての道であれば時間もかかってしまうことにもなります。また、引越し業者にきてもらって旧居への作業を終えたら新居へ搬入のために移動をしますが、その移動もバイクであると時間通りにたどり着けなければ引越業者を新居先で待たせてしまうことになります。そのようなケースもありますので、バイク輸送にお願いしておいて自分は公共の交通機関で移動をすることにより不要なトラブルを避ける目的もあります。効率面から考えると便利なのがバイク輸送業者です。

バイク輸送申し込みの流れ

目的地まで輸送してもらいたいバイクがある場合は、専門業者に申込みをします。その申し込みの流れですが、まずは申し込みが電話またはインターネットからできます。申し込みに必要な情報は、集荷元の住所と配送先の住所、そして輸送してもらうバイクの情報です。申し込みが完了しますと、予定日の連絡が来ます。集荷予定日と到着予定日です。その日程でなっとくがいけば確定です。集荷当日は、立ち合いが必要になります。そして、配送先にバイクが輸送されて受け取りとなります。料金の支払いですが集荷時または受け取り時どちらか都合のよいほうを選択ができます。支払方法ですが、現金払いだけでなく銀行振り込みやクレジットカードの利用も可能です。